離れらんない運命だよ

ジャニヲタ就活生

担降りしました

玉森裕太から松島聡に5月25日をもって担降りしました。

 

まさかなぁ玉森くんから降りる時が来るとはなぁ〜笑

 

聡ちゃんは天使枠とか言ってたのに担当になるとはなぁ〜笑

 

担降りブログを書く日が来るとはなぁ〜笑

 

 

Sexy Tour 2017〜STAGE

 

玉森くんと聡ちゃんを掛け持ちする!

と決めたのは今回のセクゾのツアーでした。

 

泣きました。号泣しました。

 

テレポで泣いて、ブレマイで泣いて、With youで泣いて、聡ちゃんの挨拶で泣いて、STAGEで泣いて、Sexy Zoneで泣きました。

 

デビュー当時からずっと傍観者で見てきて、3人体制になったとき(巷でいうセク鬱期間)はもちろん事務所ふざけんな💢って思ってたけど受け流してきたし、5人体制に戻ったときもよかったと安堵していただけだった私でも今回のツアーは涙なしでは見れませんでした。

 

公演後の私は涙でボロボロwww

 

涙なしでは見れなかったけど、それと同時に夢の世界でした。

コンサートの構成、演出をメインで担当した菊池風磨は天才!拍手!

かっこいいもかわいいもセクシーも楽しいも嬉しいも何もかも叶えてくれる夢の世界がここにはありました。

 

理由や理屈はないけど公演が終わって私は

「松島担になる!」って宣言しました。

 

だからといって玉森くんから聡ちゃんに降りるということではなく、掛け持ちするという考えに至りました。

 

それは玉森くんと聡ちゃんを天秤にかけた時に片方に傾かなかったからと掛け持ち宣言したブログで言ったけど、今思えば約4年玉森担だった、約7年半キス担やってきた時間にすがっていただけなのかも。

 

でも気持ちがキスマイに向かないまま、モチベーションがほとんどないまま今回のMコロ静岡公演に入りました。

 

コンサートに入れば熱が戻るんじゃないかって思ってたけど無理でした。

 

半分は自分の気持ちの問題、半分は彼らのコンサートの出来具合。

 

だってキスマイ本人たちが楽しそうじゃないんだもん。

自信なさげなんだもん。

今年より去年のほうが、今年より一昨年のほうが楽しそうで自信持ってやってた。

 

そんな姿見せられたってファンは楽しいと思う?

 

率直に今の私は今のキスマイについていけないって思ってしまった。

 

 

そんな最中、聡ちゃんがジャニーズwebの連載「ぼくっちのオモイデリュック」を5月25日に更新しました。

実にコンサート中だった5月6日ぶりの更新でした。

 

「私は聡ちゃんと聡ちゃんのいるセクゾについていく」

聡ちゃんの言葉に泣きながら決意を新たにしました。

 

webの文章をそのまま載せるのは色々問題があるので一部抜粋します。

 

2017.5.25 更新「ぼくっちのオモイデリュック」

 

ー絶対にあの時間、場所、光景は一生忘れないと思うし、今後は僕らが皆さんに最高の景色を見せます!!本当に本当にありがとうございました。

 

ーらじらーサタデーの放送日もSNSのアイコン

を薔薇にしてくれたのも物凄く嬉しかったです。本当に僕らは愛されてるんだなって。でもそれ以上に僕らは皆さんを愛します!絶対に!

 

この言葉はほんの一部です。

 

聡ちゃんはいつも文章が超長くて(褒めてる)、暑苦しくて(褒めてる)、暖かくて優しさに包まれてるんだ。(めっちゃ褒めてる)

 

いつも私たちファンのこと凄く考えて文章を書いてくれるし、挨拶の時は丁寧に愛を伝えてくれる。

ちゃんと言葉だけじゃなくて行動でも示してくれる。

 

だから私は聡ちゃんに愛を返していきたい。

きっとこれからも素敵な景色を見せてくれるって信じてるし、私たちファンも聡ちゃんに素敵な景色を見せてあげたい。

 

私、あやにゃんは松島聡を愛していきます。

 

 

STAGEで赤い薔薇に誓いました。

”未知”なSexy Zoneについていくことを。

 

 

これからは松島担のあやにゃんとしてよろしくお願いします(*´꒳`*)